10/21 Bチーム試合結果とコメント

-試合結果-
<4年生>
葛飾 11-2 ツクバリアンズ゙
葛飾  7-2 ツクバリアンズ゙
葛飾  2-4 ツクバリアンズ゙
<3年生>
葛飾 5-7 ツクバリアンズ゙
葛飾 2-5 ツクバリアンズ゙
葛飾 7-1 ツクバリアンズ゙

【コメント】
今回はツクバさんの人数の関係で学年毎に対戦をしました。葛飾3年生の人数が多い為、何人かは4年生に混じって試合をしました。
4年生の試合はラインを作り、パスをする意識が強くなってきているなと感じます。
改善しなければならない点もあります。タックルでしっかりと身体を当てられていない為、簡単にラインを突破されてしまう。他人任せになってピンチを招く。
タックルは誰でも怖いもの。
しかし、練習でしっかりとした知識を入れ、相手に向かう勇気を持って下さい。
まずは個が強くならなければ、組織プレーをする事も難しいと思います。
次に3年生。ミニラグビーのルールを理解している選手としていない選手の差が、大きく感じます。
この点についてはご父兄の協力も必要です。
インターネットでルールは出ているので、子供と大人で一緒に勉強する時間を作ってみて下さい。
3年生も試合になるとタックルが出来ていない選手が多く、失点が多すぎます。
試合の間のタックル練習では素晴らしいタックルを出来る選手もたくさんいたので、試合で相手に向かう勇気をもっと出すようにしましょう。
それともう一つ、片手でボールを持ってパスを放る事が出来ずに相手ボールになったり、ノックオンしたり。
相手に当たる練習も4月からやっているので、今一度頭の中でイメージしてしあに臨みましょう。
最後に、もっと声を出してコミュニケーションを取りながらラグビーしましょう。『声のエナジー』これを大事にしていきましょう。

中村コーチ

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/21 Aチーム試合結果とコメント

-試合結果-
葛飾 19-1 ツクバリアンズ
葛飾  4-2 ツクバリアンズ
葛飾  4-4 ツクバリアンズ

【コメント】
今回はツクバリアンズさんにお招き頂いて試合をしてきました。
ヒーローズの予定も決まり、Aチームの課題としては、皆で素早く揃って前へ詰めるディフェンスができるか?!
でした。

アタックに関しては、得意なメンバーが揃っているので、BKはスピード感、FWは力強さが有り得点を重ねる事ができました。
しかし、課題にあげていたディフェンスに関しては、キックオフ等、皆で上がってビックタックルも度々有りましたが、ラインディフェンスでの素早いアップが、フェイズを重ねる度にできなくなる弱点が、またしても浮き彫りになりました。
前回の江戸川戦の反省点を、個々が大分克服してきましたが、やはりラインディフェンスのアップが、今年のチームは課題ですね。
今週末も試合があるので、今回より少しでも良いので、ラインディフェンスのアップを、皆で意識して、成果を上げられるよう頑張りましょう!!

最後に、いつもお招き頂き、アフターマッチファンクションでは、飲み物やお菓子までご準備して頂きました、ツクバリアンズ関係者の皆様、本当にありがとうございました。

福山コーチ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/21 ツクバリアンズ交流会

21日はツクバリアンズさんとの交流会に行ってきました。
会場の三菱マテリアルさんのグラウンドも立派なグラウンドで素晴らしかったです。

交流会後のアフターマッチファンクションから、朝の車の誘導など、色々と準備して頂き有難うございました。

結果とコメントは後日アップします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/14 Bチーム試合結果とコメント

Bチームの試合結果とコメントです。

Bチーム
-試合結果-
【4・5年生】
葛飾 2-2 江戸川
葛飾 1-6 江戸川
葛飾 2-4 江戸川
葛飾 3-0 江戸川
【3年生】
葛飾 3-1 江戸川
葛飾 5-0 江戸川
葛飾 3-0 江戸川
葛飾 3-0 江戸川

【4・5年生コメント】
今回は相手側と打ち合わせて5年生の一部と4年生の合同チームとして試合を行いました。

年生は、ボールに対する働きかけ、持ってからの突破力はさすがでしたね。
要所要所でプレーの核になってくれたお陰でゲームが成り立ちました。
これからも積極的なプレーを心掛けてください。
ただ、少し欲張りな話をすると試合は練習と違い、実践的な観点から成長できる良い機会です。
せっかく4年生と同じチームで臨んでいるので、試合中にアドバイスをしたり、チームを鼓舞するような発言が出せるようになれば、プレーヤーとして一皮向けるのではないでしょうか。

4年生は、普段の対戦相手より身体が大きく、強い相手だったので、苦しい局面が続く試合もありましたね。
1人目がタックル1発で相手を仕留めても、2人目がオーバーに入らない(入る気がない)ので相手にボールをキープされるという場面を多く見ました。
これは身体を張るプレーを一部の選手にばかり頼っている4年生チームの課題だと思います。

タックルに限らずコンタクトプレーは痛みや恐怖心が伴うので誰だって逃げたくなるものです。
高校生やトップリーガーだって例外ではありません。
ではなぜそこにコンタクトプレーが出来る選手とそうでない選手が生まれるのでしょうか?
それは、基礎的な技術(知識)はもちろんのこと、そこに仲間との約束を果たそうとする責任感や信頼を得たいという欲望から成り立っていると思います。
4年生は昨日の試合を通じて、その意味が少し理解できたのではないでしょうか?

個々がチームの為に全力を尽くし、仲間から信頼を得られるようなプレイヤーを
目指して頑張っていきましょう!

羽根コーチ

【3年生コメント】
3年生は少しずつラインを作る意識や、ディフェンスの意識ができつつあるようにかんじました。
しかし、セットプレーでのディフェンスの意識は良いのですが、二次攻撃以降のディフェンスの意識が無く、外を走られてしまうケースが3つ程ありました。
これからは考えながらラグビーをするように意識を変えていきましょう。
相手チームよりも走り勝っていたのは良い事です。
練習でも走るメニューを継続していきますので、平日も自宅で出来る事をして下さい。
交流会が連続しますが、頑張っていきましょう。

中村コーチ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/14 Aチーム試合結果とコメント

Aチームの試合結果とコメントです。

Aチーム
-試合結果-
葛飾 3-7  江戸川
葛飾 2-19 江戸川
葛飾 0-3  江戸川

【コメント】
江戸川ラグビースクールさんにお招き頂き、久しぶりの合同練習と試合をさせて頂きました。

今回の試合は、最初の5分間しっかり攻め続けたにも関わらず、いつもならトライを取れる場面で、小さいミスから3本位取りきれなかった事が、江戸川さんに良い流れを渡してしまった全ての原因だったと思います。

やはりここぞ!と言う場面での集中力が江戸川さんより欠けていたと思いました。
小学生のラグビーは、身体の大きさや身体能力、色々な要素でミスマッチが起こるのは仕方がありませんが。

先ずメンバー全員が、もう一度考えて欲しい事として、
①試合が始まったら直ぐにトイメンを覚える事。
②トイメンには絶対に負けないという気持ち。
③トイメンの動きに注意して、移動してきたら勿論自分も移動して、トイメンをしっかりマークし続けること。

ラグビーはトイメン同士の勝負に勝った方が必ず勝ちます。

トイメンには絶対にゲインさせない様に、しっかりとタックルで倒す。
トイメンを必ず抜いてゲインするんだと言う気持ち。

今回の試合で弱点がよく判ったので、あと2ヶ月、先ずはトイメンを意識した練習や試合を心掛けて、ヒーローズ予選まで頑張りましょう。

最後に、江戸川ラグビースクールさん、本当にありがとうございました。

福山コーチ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10/14 江戸川区RSとの合同練習

14日は江戸川区RSさんとの合同練習でした。
急にお願いしたのですが、快く受けて頂きましてありがとうございました。

とは、言ってもやはり試合はしたいもの。
合同練習もしましたが、試合もしちゃいました。
試合をしたことで、葛飾の良いところも課題も見えました。

結果とコメントは今後掲載します。

また、前日の13日は葛飾区の中ノ台小学校でタグラグビーの授業を行ってきました。
葛飾RSのコーチと有志で59人の児童にラグビーの楽しさを教えてきました!
最後に「楽しかった!」と言ってくれた子が沢山いて良かったです。
我々も勉強になりました。
有難うございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

14日は江戸川区RSと合同練習

14日は柴又公園で防災訓練があるので、江戸川区の臨海球技場で江戸川区RSさんと合同練習となります。

連絡が遅くなりましたが、よろしくお願いします。
8:30集合です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ