10/27 市川遠征 Cチーム結果

-試合結果-
葛飾 4-1 市川
葛飾 5-1 市川
葛飾 2-3 市川
葛飾 6-8 市川
葛飾 4-3 市川
葛飾 0-3 市川
葛飾 6-12 市川
葛飾 1-4 市川
葛飾 ?-? 市川
葛飾 7-8 市川 

6月16日の40周年メモリアルマッチでは、市川さんに平均9トライを許していました。
タグの回数も市川さん62回に対して葛飾35回でした。(タグの回数は8試合の内4試合で記録しました)
この日の試合後みんなから、次は勝ちたい!絶対に勝つ!悔しいと、たくさんの声がありました。
あの日から4ヶ月です。

「ディフェンスでは」
ハーフ・フルバックがしっかりと機能していました。
市川さんのスピードある球出しにもしっかりと対応していました。
今日の試合では、タグ3からのラストワンプレーでたくさんトライをされました。
あと1回タグを取ればターンオーバーで葛飾ボールになっていました。
あと1回です。
あと1回タグを取る練習をみんなで頑張りましょう。
あと1回を意識して練習に取り組んでゆきましょう。

「アタックでは」
市川リトルキングさん、コーチよりこのように話しかけられました。
葛飾さんはタグを取られてからのパスが速く、素晴らしいチームですね。
パスを繋いで凄いです。
このようにお話をしてくれました。
パスを繋いでトライをしています。
グランドを広く使いラグビーをしています。
声も出ています。
ハンズアップしっかり出来ています。
ハンズアップがしっかりと出来ているから、ボールを手に当てて落とさなくなりました。
みんな凄いです。
1人の選手が独走をしていてもしっかりと最後まで、ゴールまでサポートが出来るようになりました。
意識をして、考えてラグビーをしているみんなは凄いです。
ただ、パスを取ってくれるだろうと、『だろうと』適当にパスを投げているシーンもありました。
これは絶対に駄目です。
適当に投げたボールは、相手に取られれば必ずトライをされます。
みんなはディフェンスに行く準備が出来ていません。
必ずトライされます。
『適当に投げる事』『パスを取ってくれるだろう』
絶対に駄目です。
パスは投げれば投げる程、上手になります。
パスの練習を今まで以上にみんなでやりましょう。

渡邉コーチ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中