9/1 A・Cチーム結果とコメント

Aチーム

-試合結果-
葛飾 11-0 柏
葛飾  4-2 柏
葛飾 11-0 柏
葛飾  6-2 柏
葛飾  0-2 柏

【コメント】
今回の試合は、いつもと違うポジションに挑戦してみたり、最近調子の良い5年生を、6年生の試合に出したりして、色々なチャレンジをしてみました。

ポジションや学年が違うだけで、沢山刺激をもらったと思いますが、5年生は良く付いて行き、普段よりナイスプレーをしていたメンバーもいて、凄く良かったと思います。

細かい所では、今回はシャローDFで徹底しましたが、疲れてきて集中力が落ちてくると、上がりの早い選手と遅い選手がバラバラになり、ギャップができてしまいました。
シャローDFをするときは、全員が揃って早く詰める、そこを徹底できなければ、却ってピンチを招くシステムです。
疲れた時に、皆で声を出し合って、特にDFでは集中力を切らさない様に頑張りましょう。
これからの課題が見付かりました。
6年生はあと数ヵ月しか有りません。
後輩達の良い手本になる様に、練習でもしっかり頑張って、引っ張っていきましょう。

最後に、お招き頂き迫力満点のハカまで披露してくださいました、柏ラグビースクール関係者の皆様に、深く感謝致します。

福山コーチ

Cチーム

-試合結果-
葛飾 5-4 柏
葛飾 4-4 柏
葛飾 5-4 柏
葛飾 3-3 柏
葛飾 6-3 柏
葛飾 8-3 柏
葛飾 4-7 柏
葛飾 4-2 柏
葛飾 7-4 柏
葛飾 4-5 柏

【コメント】
試合前の柏ラグビースクールさんとの会議の中で、柏ラグビースクールさんはタグが5回でアタックとディフェンスが交代をすると聞きました。葛飾は4回で練習をしています。今までの試合も4回でした。
今日の試合では、柏ラグビースクールさんのタグを5回でアタックとディフェンスを交代で試合をさせていただきました。

試合前にCチームのみんなに今日はタグは5回ですと、お話をしみんながどのように考え試合をするのかを楽しみにしました。

ディフェンスでは、何度も何度も練習をしているハーフ・フルバックの形をしっかりと作り、1人目のハーフが抜かれても次の真ん中の3人がしっかりとタグを取る。
真ん中の3人が抜かれても最後の砦フルバックがしっかりとタグを取り、柏ラグビースクールさんのスピードある攻撃をしっかりと止める事が出来ました。
試合中にみんなで声を掛け合い『俺がハーフ』『俺がフルバック』『私がハーフ』など、しっかりと声を掛け合いチームプレーが出来ていました。

アタックでは、タグを取られる前に仲間にパスをし、そのままトライのシーンがたくさんありました。
グランドを広く使いスペースのある所に走り込みパスをもらってトライをする。
素晴らしいプレーがたくさんありました。

相手選手がどこにいるのかをしっかりと見ているから出来るプレーです。
みんなで声を掛け合っているから出来るプレーです。

パスを繋いでもボールを前に落とす事も1度もなく、しっかりとキャッチをする事も出来ています。

今日の試合では、試合中に歩いている選手は1人もいませんでした。
柏ラグビースクールさんが攻撃をしてくる前からディフェンスの準備が出来ていました。
これは素晴らしい事です。

今日のみんなは、アタックでもディフェンスでも次の準備がしっかりと出来ていました。
仲間たちに声を掛け合っていました。
試合に出ていないお友達も声を出して応援をしていました(素晴らしいです)
誰1人歩く事なく、諦める事なくラグビーをしました。

タグが5回になっても慌てる事なく、いつも通りのプレーが出来ました。
素晴らしい試合でした。

渡邉コーチ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中