11/3

3日は秋季東京都ミニラグビー交流大会に参加してきました。
前夜に雨が降りましたが、当日には太陽もにっこり気温も上昇!
足元はチョットゆるかったかもしれませんが、無事に出来ました。

Aチーム
-試合結果- 12分前後半
葛飾A 6-4 しながわ
葛飾B 1-7 あきる野
葛飾A 6-2 世田谷A
葛飾B 7-8 世田谷D

【コーチコメント】
本日は都大会に参加させていただきました。

前後半12分を4試合行いました。
品川戦はいつもの悪いところが、変わらず出てしまいました。
地面がぬかるんでいたこともありますが、出足が悪い、タックルが踏み込んでない、スピードが無い、と最悪に近い立ち上がりでした。
やっている本人たちもパニックになっていたと思いますが、こういうときは、落ち着いて、自分たちの強いこと、自信のあるところを続けて、リズムを取り戻しましょう。
こういうときに、いつもと違うプレイ(キックをつかうとか、不用意なパスをするとか)をすると、もっと悪くなります。
いつものプレイを続けることが重要です。

あきる野戦は、相手の人数が足りず、こちらから1名出して、試合をしました。
試合の結果は別にしても、やはりタックルが甘い。
試合の中身に関係なく、タックルはいつでも、だれでもできることです。
自分の仕事をきっちりこなす姿を見せてください。

午前中の2試合から立て直して、世田谷戦は、気持ちの入ったいい試合でした。
5年生の試合も、奮闘していたと思います。
この気持ちを、続けましょう。
大会のときだけでなく、試合になったら試合モードに切り替わる、これを自分たちでできるようにしましょう。

大野コーチ

Bチーム
-試合結果- 
葛飾  8-4 世田谷
葛飾  7-7 世田谷
葛飾  7-8 しながわ
葛飾 10-1 ワセダ

【コーチコメント】
良い天気の中で、気持ちよかったですね。
1日ラグビーで過ごして、疲れたかと思います。

今回は、3、4年生混合で2チームに分けました。
チームキャプテンをジョウタロウ、ユウジロウにしてもらい、2人を中心に1日チームで活動してもらうことにしました。

各自、基本的にポジションはいつも通りでしたが、混合にしたため少し合わない感じでしたね。
終わった後、みんなに感想を聞いた時も、うまくいかなかったという話がありました。
ただ、全員が常に来れるわけでもなく、また怪我をすることもあるので、いつも同じメンバーでできるわけではありません。

毎週一緒に練習しているので、お互いの特徴を理解しながら、誰が出てもチームとして良いパフォーマンスができるようにしていきましょう!

あと、反則が多かったですね・・・。
反則した後、レフリーの笛へのリアクションが遅く、更に反則を取られて、リズムが崩れました。

反則した原因は、接点で相手の圧力を受けて、慌てて横から入ってしまうところが多かったので、しっかり戻ってから入るよう修正していきましょう。
また、タックルなどで危険なプレイもありました。
昼前にみんなに伝えましたが、相手を怪我させていいわけではありません。
反則を取られるからではなく、安全にプレイをするために基本を身につけるように練習していきましょう。

レフリーの笛に対する意識も高めて、素早く次の動きができるようにしましょう。
この辺は普段の練習の中でも、次への準備を素早くやることを継続することで習慣化できるかと思います。

10月に続いた交流戦の中でみつけた課題を修正していくよう、11月はしっかりと練習していきましょう!

藤田コーチ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中