10/23 杉並RS交流会

だいぶ涼しくなってきたというより、朝は寒くなってきました。img_20161023_090305
23日は杉並RSさんとの交流会を柴又にて行いました。
朝早くに出発してもらいまして、杉並RSのみなさん有難うございました。

試合後には牛乳ファンクションも行いました!
img_20161023_124515

Aチーム
-試合結果-  10分前後半
葛飾6年 8-0 杉並
葛飾5年 1-4 杉並

【コーチコメント】
本日は杉並さんと、柴又のグラウンドにて交流試合をやらせていただきました。
杉並の皆様、朝早くからお越しいただき、ありがとうございました。

6年生5年生ともに、前後半10分を1試合ずつ、行いました。
6年生は、オーバーが良くできていて、DFも前に出て、よいプレッシャーをかけることができました。
しかし、まだタックルが甘く、ヒットのあとにずるずる前に行かれることがいくつか見られました。
強く入る練習を、もう一度、確認しようと思います。

5年生も、タックルが甘く、ゲインされることがよくありました。
相手は、6年生チームとほぼ同じメンバーではありましたが、それでも、もし5年生が6年生の試合に出たいなら、6年生と同じようにタックルをしないといけません。
今の6年生チームと、同じチームで同じメンバーとして戦いたいのであれば、同学年と同じレベルで満足していてはいけません。

これからの試合は、6年生だからとか5年生だからとかは、関係ありません。
しっかり仕事ができる人を、試合に出していきます。6年生だから試合に出られる、5年生だから出られない、ということはありません。
みんなが一人ひとりの仕事をしっかりして、みんなで試合に出て、勝っていきましょう。
そのためには、5年生も、Aチームの一員として活躍するつもりで、練習していかなければいけません。
5年生が、6年生を超えて、試合に出ることが増えてくれば、葛飾はもっと強くなっているはずです。

大野コーチ

Bチームimg_20161023_105731
-試合結果-  8分前後半
葛飾4年  4-4 杉並
葛飾3年 11-1 杉並
葛飾混合  0-9 杉並
葛飾4年 13-1 杉並
葛飾3年  8-0 杉並

【コーチコメント】
いつもの慣れ親しんだグランドで杉並RSさんを迎えての交流会となりました。
杉並RSさん、遠方よりありがとうございました。
いつもより広いグランドの中で、みんな走り回って疲れたかと思います。

3年生ですが、決定力のあるバックスが広いスペースを使って存分に力を発揮してくれました。
でも、そこはフォワードの頑張りがあったからだと思います。
接点でフォワードがしっかりとボールの確保や相手から奪ってくれたおかげで、バックスにたくさんボールを供給することができました。
バックスはパスが合わない部分もありましたが、これは練習をしてお互いの動きがわかってくれば改善できるので、練習していきましょう!

4年生ですが、1試合目を終えた後、各自の役割、動き出しを確認したら、2試合目は良くなりました。
個々がボールを追いかけまわすのではなく、自分がいくところ、仲間を信用して任せるところ、サポートやカバーに入るところをしっかり見極めて、プレイしていくようにしましょう。
相手に大きく走られたところが何回かありましたが、諦めずに追いかけてタックル、周りも素早く戻ってサポートしてくれたお蔭でピンチを防ぐことができたのは良かったと思います。
ただ、そもそも相手に点やチャンスを与えている原因が、キックオフやスクラムなどでボールが出た方の反対側の意識が弱いところなので、その辺はもう少し自分の立ち位置と相手の動きを見て、それぞれがしっかり前に動きだすようにしましょう!

みんなが秋の交流戦で力をつけてます。
今後も、自分の力を出し切れるよう頑張っていきましょう!

藤田コーチ

Cチームimg_20161023_123932
-試合結果-
葛飾2年  4-4  杉並2年
葛飾1年  1-13 杉並2年
葛飾1年 11-8  杉並混合
葛飾2年  3-8  杉並2年
葛飾2年  8-8  杉並2年
葛飾1年 11-8  杉並混合年
葛飾1年 11-8  杉並2年
葛飾混合  1-13 杉並2年

【コーチコメント】img_20161023_123836
良い天候の中、杉並ラグビースクールさんとの交流会ができました。

攻撃に関しては仲間を意識してムリをせずに繋いでいけるようになってきています。
2年生はスピード、力のある攻撃もたくさん見られました。
1年生も今まではボールを持って横に走る事も多かったのですが、前に走れるようになってます。
捕まっても後ろの選手に繋ぐ事ができてます。
1年生、2年生ともやはり課題はタックルです。
しっかりと体を当てないと走ってくる相手を止める事はできません。
勇気がいる事ですが、これからたくさん練習をして全員がタックルできるようになりましょう。

中村コーチ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中