10/16 松戸RS・江戸川RS交流会

16日は、松戸運動公園陸上競技場にて交流会を行ってきました。img_20161016_084406
準備して頂いた松戸RSさんありがとうございました。

天気も良く、最後まで元気に、ラグビーを楽しめました!
最後には写真もみんなで撮ってよかったです。

松戸さん、江戸川さんともに近隣のスクールです。
これからもお互いに良きライバルとして切磋琢磨していきましょう!

Aチームの結果とコメントです。

-試合結果-  6年12分 5年10分前後半img_20161016_125333
葛飾6年 11-0 江戸川6年
葛飾5年  7-2 松戸5年
葛飾5年  6-2 松戸5年
葛飾6年 10-2 松戸6年

【コーチコメント】
本日は、松戸さん・江戸川さんと交流試合をやらせていただきました。
交流会を開催いただいた松戸ラグビースクールの皆様ありがとうございました。

本日は、6年生が前後半12分を2試合、5年生が前後半10分を2試合、行いました。
6年生は、リョウタロウをSOに戻して行いましたが、DFが前に出て、よいプレッシャーをかけることができました。
オープンサイドのプレッシャーがきつくなった分、相手はブラインドサイドに抜け出ようとするプレイが多くなりましたが、そのときの、ブラインド側の反応があまりよくありませんでした。
ブラインドへの反応は、ブラインド側のFWと、ウィングの仕事です。
とくに、ブラインド側のFWは、スクラムが終わったらなるべく早く首を抜いて顔をあげ、前のスペースを見る必要があります。
スクラムが終わっているのに余計に組み続けていると、相手に抜かれます。
FWはやることが多くて大変ですが、これも大事な仕事なので、スクラムで気を抜かずに、次のプレイを考えてください。

5年生は、よくボールを出していました。
しかし、ボールが出ているのに、フィニッシュがスムーズではないです。
2回3回ボールを出して展開したら、最後はあまらせてトライをとりたいですね。
ラインがまっすぐでない、スピードがない、ところを直しましょう。

6年生も5年生も、DFのプレッシャーがよく、相手のミスを誘っていました。
9人全員が、全員サボらずにプレッシャーをかけつづければ、今日のような試合ができます。
もしも、試合中にスタミナが切れたら、交代を出しますので、出ている間は後先考えずに全員が力を出し切りましょう。
先発も、途中交代メンバーも、みんなが味方を信じて力を出し切って戦えば、負けません。今日のような全員ラグビーを続けましょう。

大野コーチ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

10/16 松戸RS・江戸川RS交流会 への1件のフィードバック

  1. 梁取 タケシ より:

    2週連続の交流会お疲れ様でした。

    前週とは打って変わって皆が前に出てプレッシャーを掛け続けたので相手のミスを誘ってましたね。2試合目でインターセプトが3回ありましたが、みんなが前に出ている証拠です。これを続けましょう!

    ただ、まだタックルが甘い!手だけで捕まえに行って体を当てていないので、走り切られるシーンが多々ありました。相手が大きいから、相手が速いから倒れないんじゃないです。葛飾がタックルしていないから倒れないんです。しっかり体を当ててパックした自分の手を左右つかんでロックして「絶対、止めてやるっ!」と思ってタックルしましょう。

    先ほど「前に出続けよう」と言いましたが、前に出ることによってリスクも発生します。一人が抜かれたら他のメンバーも前に出ているので、後ろがガラ空きになります。一人が抜けれるとトライになってしまうのは、マズイですよね?そうならないためにもカバーが必要なんです。自分のトイメンがパスをしたらディフェンスの役割は終わりじゃないんです。すぐにカバーディフェンスに向かってください。そうやって9人全員で相手の前進を阻止しましょう。

    今後は体格の大きなチームとの対戦も多くなると思います。大きい相手を一人で止めるのは難しいです。2~3人掛かりで止めに行きましょう。3人で止めると味方は2人少ない状態になります。いつまでも寝てると味方の人数が足りずに走られてしまいますよね。そのような味方が少ない状態をなるべく短くするためにすぐに起き上って相手に備えましょう。体格的に恵まれていないチームが勝つには、全員が動き回るしかないんです。チーム全員が誰一人サボることなく動き続ける意識を持ちましょう。

    仲間を信じて!

    最後まであきらめず!

    走り切ろう!

    そして仲間と笑顔になろう!!

    君たちならもっと出来ます。

    コーチの指導を良く聞いて理解して意識したうえで、先週の試合を土台にしてもっともっと暴れ回ってください。

    グラウンドで躍動する君たちの姿を期待してます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中