10/25 川越ラグビースクール交流会

25日は川越RSさんとの交流会に行ってきました。151025
前日の土曜日と違って北風も吹いて寒くなりました。
ラグビーシーズン到来!って感じるような日でしたね。

川越RSさんの方には、朝早くからの車の誘導など、色々とお世話にになりました。

試合だけでなく、合同練習も行えて、とても良い交流会となりましたね!

有難うございました。今後もよろしくお願いします。

では、試合結果です。

Aチーム
10分1本の結果
-試合結果-
葛飾 6-0 川越
葛飾 4-2 川越
葛飾 1-0 川越

【コーチコメント】
まずは、遠征にお呼びいいただいた川越ラグビースクールの皆様、ありがとうございました。

Aチームは、10分を3試合行いました。

3試合とも勝ちはしましたが、課題の残る試合でした。

1試合目は、
FWがバラバラで、姿勢が高く、何度かターンオーバーされました。
ディフェンスの練習の中で、オーバーに行く人、ラックに入らないで密集サイドにたつ人の役割を考えてディフェンス練習をしていましたが、合では、みんなバラバラの動きで、コミュニケーションがとれていませんでした。
「俺ここ見る。お前ここ見ろ」と、
声を掛け合ってポジションを確認しましょう。
なんでもオーバーすればいいというのでは、この先うまくなりません。
自分のそのときそのときの役割を考えて、プレーできるようにしましょう。

2試合目は、
アタックが前にいける分だけ、ディフェンスがおろそかになったようです。
単発のタックルが多く、1人が抜かれたら大きくゲインされるというシーンが多くありました。
1人でとめられればそれでいいですが、そういうシーンばかりではないはずなので、2人目、3人目の寄りをもっと早くしましょう。

3試合目は、
声が遅くてパスが出せない、というシーンがいくつもありました。
それと、試合の流れが見えないために、むだにフォローにいくというシーンも多くありました。
そのときそのときの立ち位置、役割を考える、早めに声をかける、というのは、練習からずっと言っていることです。
練習でやっていることをそのまま試合に出す努力をすれば、もっと簡単に試合ができると思います。

練習から考えながら、プレイをしていきましょう。

大野コーチ

Cチーム
-試合結果-
葛飾1年 4-7 川越
葛飾2年 18-1 川越
葛飾混合 14-4 川越

【コーチコメント】
1試合目
1年生は、2年生いる相手に負けてしましましたが、頑張ったと思います。
前半2-3の1トライリードされて後半に入り、後半も途中まで4-5で、
そこまでの展開は逆転で勝ってもおかしくない展開でした。

強い2年生にタックルに行けなくて得点を取られているところが、敗因ですね。
当たり負けは仕方ないのですが、逃げていては相手の好きにやられてしまします。
はじき飛ばされても、しっかり相手に体を当てていくようにしていきましょう。

2試合目
2年生は得点だけを見ると圧勝のようですが、
アタックは個人技が多かったり、
ディフェンスは揃ってでていなかったり・・・
勝ったのにすっきりしない感じがコーチはしました。
モール&ラック後のアタック練習は開始したばかりですので、
今後、たくさん練習して【チームの力】を育てていきたいと思います。

3試合目
エキビション的な感じで混合チームで臨みました。
みんな楽しくやっていたと思いますが・・・。
アタックにしてもディフェンスにしても、人任せになっている子も・・・。
全員参加で【チームの力】を育てていきましょう!

内藤コーチ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中