Aチームコメント

Aチームの結果とコメント届きました。

先ずは今年も御参加頂きました各スクールの皆様、そして、ご多忙中にも関わらず、駆け付けて頂きました平沢先生および青木区長様、有難う御座いました。

皆様のご協力のもとに大きな事故もなく無事に大会を終了する事が出来ました。

改めてお礼申し上げます。有難うございました。

今後とも本大会は続けていく所存でございます、何卒変わらぬご支援承れますよう宜しくお願い申し上げます。

-試合結果-

Aチーム
葛飾 8-3 八千代
葛飾 2-11 宇都宮
葛飾 4-3 ふくじゅ草

【コーチコメント】
さて…Aチームのコメントですが、本大会でのテーマとなった試合内容は

「どうしたら相手にトライを取られないのか?」
「どうしたらラグビーで勝てるのか?」

Aチームの皆は声を揃えて
「相手にボールを渡さない」
と、答えるでしょう!

まさにその通り!

今までずっと言われてきた事ですね。

しかしどうでしょうか?

今大会は17本ものトライを取られています。
それだけ相手にボールを渡している証拠ですね!

では、なぜ相手にボールを渡してしまうのか?
それは、ミスがミスを呼び、不の連鎖となり相手にボールを取られています。

では何故ミスが起きるのか?
大抵のミスは声が出ていない事から、
「仲間を呼ばない」
「苦し紛れのパス(ノックオン)」
「ライン際で出されてしまう」
上記のことが多いと思われます。

他のミスもまだまだ有りますが、まずは一番簡単で難しい【声を出して】ラグビーをしましょう!

【声を出せ】この言葉は君たちがラグビーに関わっていく限り決して忘れてはいけない言葉です。

5年生・6年生の混合チームの君たちは凄く頑張っています。

コーチは良く解っています。

だからこそ後悔しないように一つ一つ細かな事を指示します。

残り時間少ない6年生は一つでも身に着けて先に上がれることを期待します。

次は静岡の大会です、連覇のプレッシャーも有りますが貴方たちの最高のラグビーを目指し頑張ろう!!

菊田コーチ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中