2/10 市川・江東定期戦

この日は快晴で風もなく真冬にしてはポカポカと暖かい日でした。国府台陸上競技場というすばらしいフィールドで試合をさせて頂きました。市川さん、江東さん、有難うございました。以下、各チームコーチコメントです。
【高学年】
市川ラグビー少年団さん、江東ラグビークラブさん、Dチームの頃から常に身近に素晴らしいライバルチームがいて下さったことは、葛飾ラグビースクールにとって大きな励みとなりました。いつも全力で目の前に立ちはだかって下さり、ありがとうございました。これからも挑み続けたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
さて、Aチームのみんな、もう一度思い出してみよう。まだ小さかった時やラグビーを始めたばかりの時のことを。上級生のプレーを見て、かっこいいなぁ、オレもあんな風になりたいなぁと憧れたことはありませんでしたか?自分達が最上級生になった今、自分の姿は自分の目にどう映っているでしょうか。あの頃にはとても真似できなかったようなプレーが、今はできるようになっていることに気がつきませんか?それは、日々の練習の中で、自分の力で獲得してきたものなのです。みんな、本当に上手くなりました。体も大きくなり、心も強くなりました。ゆっくりと、けれど一つずつ確実に成長してきましたね。
思い出してもらいたいことが、もうひとつ。あの頃は、とにかく元気に、ラグビーを楽しんでいましたね。今も同じ気持ちでラグビーを楽しんでいますか?君たちが強い一番の理由は、一人ひとりのラグビーが好きだという気持ちの強さと、チームみんなの元気よさ、仲間同志の絆の強さにあると思いますよ。
この仲間達とプレーできるのもあとわずか。今こそ、努力を重ねてきた自分のことを信じよう!一緒に頑張ってきた仲間のことを信じよう!大好きなラグビーをみんなで目一杯楽しもう!
君たちは、もっともっと強いチームになれる!!
【中学年】
定期交流戦お疲れ様でした。
5試合の長丁場になりましたが、みんな集中して出来ましたか?
今回は残念ながら連敗してしまった江東①戦に付きましてコメントしたいと思います。
前半は1-1の同点で折り返し、後半に3本のトライを取られて負けました。
何故に後半に3本の差が付いたのか?
フォワードの球出し・集散スピード・バックスのハンドリングミスによる自滅・ラインの浅さ・タックルの甘さなど随所に見られました。日頃の練習内容に取り入れてきましたが、まだまだ、基本の部分が根付いていませんでしたね。
良い意味で、コーチも基本に立ち返る事が出来たし、選手のみんなも自覚できたと思います。
まだこれで終わった訳では無いので、基本に返り前を見て前進して自分たちのラグビーを確立してきましょう!
集中してこれからも頑張って行こうぜ!!
【低学年】
市川RSさんに招待頂いて江東さんと3チームの交流会でした。学年毎にチームを組んで試合をしました。二年生は練習したサインプレーもしっかりと成功しましたね。試合全体はしっかりディフェンスもできているし、サポートプレーヤーの反応も速く練習の成果がでていますね。Bへの準備が少しずつ出来てきてますね。二年生のマンオブザマッチはイチマサです。イチマサがしっかりとタックルで相手を止めてくれるのでリズムが生まれてます。せめては力強い走りでトライをとりましたね。この二試合で見せてくれたプレーを継続できるように自信を持っていきましょう!一年生は反省することがたくさんありますね。同じ一年生であんなに差が出るのはどうしてかな?試合は勝ちたいと思う気持ちが強い方が勝つことができますよね。今日の試合でその気持ちを持っている子は全力を尽くしたかと聞いたとき手をあげた二人しかいなかったのはコーチは悲しかったです。みんなが楽しみながら勝ちたいなら練習から変わって行きましょう。人の話を聞いて集中してやるときはやる。失敗してもいいから全力を出せるように!悪いところばかりではなく一年生マンオブザマッチのコウタは獅子奮迅の活躍でディフェンスにアタックでチームを引っ張ってくれました。また来週から全員でそれぞれ学年での課題に取り組んで行きましょう。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中