11/3 秋季都大会に参加しました。

暑いくらいのすばらしい秋晴れの中、東京都のミニラグビー秋季大会に初参加しました。会場が新柴又グラウンドだったので、あまり緊張せずに、普段通りの君達の力を出せたかな?それとも、いろいろなチームが集まってきたので緊張したかな?どんな場所でも普段通りの力が出せるように頑張ろうね。
試合会場づくりや後片付けをしていただいた各チームコーチの方々及び修徳中学ラグビーの先輩方、どうもありがとうございました。お陰様で、厳しい結果だったかもしれませんが、楽しく、そして大人に一歩近づける体験をすることができました。
以下、各チームコメントです。
【高学年】世田谷さんの壁は厚かったね。ラグマガカップ以降、少しでも近づこうとみんな一生懸命に頑張ってきました。でも、その差は縮まっていませんでした。
試合後、コーチはみんなの様子が心配だったのですが、みんなの口から出てきた言葉は、「勝ちたい」「もう一度、挑戦したい」。
みんな、本当に強くなったね。
そうだよね。我々は、いつでも挑戦者なんだよね。
君たちの前にあるのは未来だけです。君たちみんなに無限の可能性があるのです。自分を信じて、これからも努力していこう。仲間と一緒にもっともっと強いチームを作っていこう。そして、さらに強くなった世田谷さんにもう一度挑戦させてもらおう!
最後に、今日は優と達也の名前を挙げておきます。キャプテン不在の試合となってしまいましたが、その役割を2人が率先して果たしてくれました。苦しい場面や心が折れてしまいそうな場面で、大きな声を出してみんなを盛り上げてくれました。最後まで相手を追いかけ、タックルに行ってくれました。コーチは感動しました。みんなも2人から何かを感じてくれたのではないかと思います。
【中学年】ちょっと待っててね。
【低学年】今日は杉並さん、世田谷さんと試合をさせてもらいました。気持ちのこもった試合でした。一年生も一生懸命タックルにいってディフェンスしてました。二年生はしっかりとチームを引っ張ってそれぞれがベストを尽くしてました。チームとして機能していて今日は言うことなしといってもいいくらいです。レフリーさんからもオーバーがしっかりできてると褒められて嬉しかったですね。一番心に残ったのは、しょうごのプレーでした。ゴール前でボールに絡んで最後はもぎ取ってトライ寸前まで持っていったプレーです。あれをトライまで持っていけるようにみんながサポート出来るようにとしょうごのようなしつこく激しいプレーができるようにまた練習頑張りましょうね。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中