菅平合宿 交流試合 各チームコーチコメント

【高学年】
Aチームは、前橋RSさん、新津RSさんと交流試合をさせて頂きました。相手チームの猛攻をよくぞしのぎ切ったと思います。ディフェンスにおけるチームとしての意識統一が出来つつあると思います。一方で、アタックではハンドリングエラーやペナルティなどのミスが目につきました。ひとつのミスで試合の流れが変わってしまうことを改めて勉強しました。でも、ミスを恐れて小さなプレーはしてほしくありません。思い切ったプレーをしていくためにも、一つ一つのプレーの精度を上げていくことが課題になります。
Bチームは、新発田RSさん、ニシカンRSさんと交流試合をさせて頂きました。ここで麟太郎登場。頼もしい仲間が合流してくれました。しかし、試合内容は厳しいものとなりましたね。試合の流れが相手チームにある中、2試合ともよくぞ追いついたと思います。ふみたか、遼太朗の判断力、壁をこじ開けた洸太朗、かずき、ナイスプレーでした。でも、宿題もたくさん残しましたね。チームとして、個々人として、何が足りなかったのか、全員で時間をかけて話し合いました。一歩前に踏み出すためにやるべきことが明確になりました。あとは「やるだけ」です。
この貴重な体験を忘れずに夏休み明けからシーズンに向けて頑張っていこう!!
【中学年】
Bチームのみんな合宿お疲れ様でした。
この合宿は如何でしたか?厳しかった?楽しかった?
コーチとしてはこの合宿はとても有意義な合宿になったと思います。個人スキルの向上も見られたし、試合に関しては負けたくないと言う気持ちがしっかりとコーチに届きました!
試合に関するコメントをするとしたら、やはり前橋戦の引き分けの試合です。午前中には5‐2に勝っていた相手に対し午後の再戦では4‐4の引き分けに持ち込まれました。前橋FWの早いポイントへの集まりに葛飾FWは歯が立ち
ませんでしたね。やはり走れるFWになることは試合を左右する事になることが解ってもらえたと思います。厳しい試合の時こそ走ろう!集中しよう!苦しい時こそボールへの集中!声を出して前に出よう!その気持ちが続いた時には結果は必ずついて来ると思います。だから後半ギリギリに4‐4に追いつけたと思いますよ!この同点は価値のある同点と思って下さいね!!
さぁこれから後半戦、秋に向けて頑張ろうぜ!!
葛飾ラグビースクール ファイトー!!
【低学年】
菅平に2泊3日の合宿に行ってきました。1年生は初めての合宿で親元から離れて不安いっぱいでした。2年生は初めての子もいて緊張気味でしたがみんな目が輝いてましたね。
早朝からバスの中では大騒ぎでみんな楽しそうでした。菅平は長野とはいえ昼間は東京と変わらない日差しの猛暑。初日の練習はたくさん走りました。そして全員がタックルの練習をして最後はみんなしっかりとタックルできるようになりました。夜はたくさんご飯を食べましたね。野菜の食べれない子も泣きながら頑張って食べました。夜は少しだけラグビーのお話をして早めに就寝。
2日目は前橋RSさん、ニシカンRSさん、新発田RSさんと午前、午後と試合をしました。この一日はたくさん勉強になりましたね。前橋さんの接点での激しさに何度もターンオーバーされました。しっかりとポイントに行っているのに前橋さんの低くてしっかりとしたオーバーにみんなめくりあげれられてボールをキープできませんでした。接点でも絡まれてボールを取られたりと苦戦しました。ニシカンさんにもボールをつながれて攻撃もしっかりととめられてこちらも苦しい試合でした。午前と午後で3試合ずつ戦って疲れましたがこれからの課題が見つかってよかったですね。
とはいえこの日はコーチが何も言うことがないくらいすばらしい試合をしました。前日の夜に確認したディフェンスがしっかりと出来て全員しっかりとタックルに行って最後までしつこいディフランスでトライを防ぐ場面も数多かったです。攻撃ではみんながやりたいことをいろいろとチャレンジしていましたね。しっかりとサポートにもついていけるようになっているのでボールを継続してたくさんトライをとりました。1年生は2年生に必死について行ってました。2年生はパスをつないでトライをとろうと一生懸命声を出して何度も失敗しながらパスをつないでました。わすか2日でみんなとっても成長しました。特にこの日は全員が闘志を前面に出して責任感を持って試合をしていました。見ている大人はみんな感動していました。これからの試合も毎回これくらいの気持ちで戦えるようになるともっと楽しくラグビーが出来るようになるのでこれを忘れないように、合宿にこれなかった子たちにも伝えて一緒にがんばりましょう。
1年生のコウタはタックルも出来るしボールに絡んだら絶対に離さない強い一面を見せてくれました。タイセイも大きい子に弾き飛ばされても一生懸命タックルしてました。
2年生はマサキ(市)の成長が一番嬉しいです。今まで怖くてタックルにいけなかったのが見違えるほど立派なタックラーに変身しました。
リョウタロウは全員を引っ張って周りがよく見えるようになって更にプレーの幅が広がりました。モモの確実なタックルとスピード溢れる走りは試合でも際立ってました。ショウゴは大きな声を出してみんなを引っ張ってくれて堅実なディフェンスと力強い走りでチームを支えてました。マサキ(平)は一番熱いハートを持った選手です。タックルも出来てステップもキレていて見ててワクワクするプレーをしてくれます。
相手選手にかなわなくて流した悔し涙を忘れずにもっと練習がんばりましょう。
そして2日目の夜のBBQと花火は最高に楽しそうでした。夜にはカブトムシも発見。いろいろな楽しいことがあってよかったですね。
3日目の練習もA,Bに必死についていこうと走って頑張りました。最後は全員がコーチ達にタックルを決めて合宿終了。ちょっとだけ時間を作ってみんなで探検にもいきました。肝心のコーチが得たいの知れない虫に意気消沈してしまい引き返してしまいごめんなさい。そして帰りのバスも大騒ぎで無事帰ってきました。怪我も病気も無く無事に合宿を終えることが出来てよかったですね。
この3日間で本当に見違えるほど大人になりました。これからもこの経験を生かしてみんなで楽しくラグビーをやっていきましょうね。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中