5月5日、快晴の中で春季都大会開催!!


今年初めての試合となりました。このところ悪かった天気もこの日は最高のスポーツ日和。天気の良さも然ることながら、天然芝の立派なグラウンドや多数のチームの交流戦の準備をして下さった事務局の方にまずは感謝したいと思います。
 人数が増えた一つ上のクラスの試合にはじめてのぞんだ子供達(1,3,5年生)、あるいは、それぞれのクラスで上級生として試合にのぞんだ子供達(2,4,6年生)、勝って喜んだり、負けて悔しがったり・・・みんな大きな怪我もなく元気に頑張りました。

◆高学年(5,6年生)
 この日は、ワセダさん、江東さん、世田谷さん、練馬さんに挑戦させていただきました。六年生中心のAチームは、少々ほろ苦い、しかしいい経験をしたのではないでしょうか。“23回うち3回”・・・何のことか分かりますか?世田谷さんとの試合の前半でできたモール、ラックの回数とそのうちマイボールにできたモール、ラックの回数です。出場しているメンバーも少々つらかったのではないでしょうか。その他の試合はだいたい半分ぐらいマイボールにできていましたので、いい感じで試合できたと思います。モール、ラックからのマイボール獲得率の向上が課題!!ということを勉強させてもらいましたね。レベルが高くなると、9人全員が”ボールを取って、前へ”という強い気持ちを持たないと楽しいラグビーができません。頑張りましょう。
 5年生中心のBチームは、9人制を初体験しましたね。第一試合は、仲間と仲間の間を抜かれることが多かったのですが、第二試合はきちんと修正できました。こちらも、一段上のステージで頑張っていきましょう。

◆低学年(1,2年生)
 杉並さん、世田谷さんと対戦させて頂きました。
 今シーズン初めての試合でしたが良いところと悪いところが出ましたね。一年生はDチームから上のカテゴリーに上がりグランドも広くなったりして戸惑いもありました。一生懸命やっていましたが試合の中で今まで以上に自分のプレーに責任がでてくるということを学びましょう。同じ一年生に負けて悔しいという気持ちを素直に出すとこれからもっとうまくなると思います。負けたあと二年生が流してた悔し涙を忘れないように。二年生はチームを引っ張っていく、みんなに手本を見せるというようにたくさんやることが出てきます。二年生はプレーも上手なので二年生だけで戦ったら負けることは無いかもしれません。でも一年生も含めてCチームです。なので試合でも、もちろんチームを引っ張っていって欲しいですが練習でも一年生をリードしてこれから一年間悔しい思いをしないように頑張りましょう。
  最後になりますがCの全員今日は凄く頑張ってました。そのなかでも自分の反省点をしっかりと捉えてまた練習を頑張っていきましょう!全員が勝ちたい気持ちを持ったらどこにも負けないとコーチとお父さん、お母さんは信じてますよ。

◆中学年(3,4年生)
 ちょっと待っててくださいね。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中