良い練習が大事ではなく、試合に勝つことが大事なんだ!

何の為にラグビーをやっているのか?

きっかけはバラバラかもしれない。

でも、今頑張っているメンバーは、「試合に勝ちたいから」みんな練習を頑張っていると思う。

それは皆共通だと思う。

だから、コーチとしてもやっぱり「良い練習」をすることが大事なんじゃなくってやっぱり「試合に勝つ為の練習をすること」が大事なんだと改めて思ってます。

時間は限られている。毎日練習しているわけでもない。子供達の体格や足の速さも限界はある。

その中で、時間を有効活用して最大限のパフォーマンスを発揮することにコーチ陣は必死にならないといけないのだと思う。

そのシナリオ設計(勝つというか負けないチームへの道のり)を達成すべく練習内容があるんだろうって思います。

おっちゃんは、今日お仕事でタイトルのような表現を聞きました。「良い練習が大事ではなく、試合に勝つことが大事なんだ!」

まさにその通りだと思います。日本代表がやっている練習メニューがいいとか悪いとか、そういうことじゃないんです。

今のチームのみんなに必要な練習をしていくことが大事なんだよ。

Aチームは先日も水元公園でレベルの高い練習をしました。確かに難しいかもしれませんが、皆が負けないチームを作っていく上では、十分価値ある内容です。

試合で活かしてくれることを期待しています。

目指せ!触られないラグビーで無失点勝利!

カテゴリー: おっちゃんの独り言 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中