日本代表の試合から学ぶ

11月3日の三郷は延期になりましたね。

7日が有力候補日ですが、決定したらまた連絡があると思います。

さて、土日での出来事ですが、土曜日練習は雨でお休みとなり、台風の中とは言え日本代表とサモア代表との試合観戦に多くのメンバーが来ていましたね。

試合は負けてしまいましたが、学ぶところは多かったですね。

下期のテーマでも掲げている「考える」と「集中力」ですが、この2つの大切さを学べる内容でしたね。

まず集中力については、サモアも日本も集中力があり、ディフェンスに隙は中々生まれなかったのでロースコアの試合内容でしたね。

ただし、アタックにおいては、ディフェンスのプレッシャーもあってか、両者共にノックオンなどが目立ちましたが、あれだけの悪天候ですから代表選手でもあれだけミスをしてしまうということは参考になったと思います。

だけに・・・・何をするか?どのようなプレーを選択するのか?・・・・それを「考える」ということが大切ですね。

試合観戦に来ていた、メンバー数人には伝えましたが、やはり雨の中ミスが起こりやすい、そして試合展開で日本代表が優位に働く強みなどを活かしてゲームメーカーは戦術を選択する必要がありますね。

また試合全体の戦略は監督が指示を出すのかキャプテンが指示を出しているのか日本代表の場合分かりませんが、チーム全体として戦略が浸透していないとやはり個々がバラバラになる為、勝負には勝てませんね。

別の意味で日本代表の戦略は統一されていましたが・・・・結果の敗戦からすると戦略ミスということだと思われますね。

今後試合を重ねる中でも葛飾の皆には、この「考える」ということが一人一人で出来るようになってもらいたいと思います。

※もちろん練習メニューも考えて行動してもらうような内容にしていますし、していきます。

 

という土曜日の教訓を活かして、日曜日は小雨も降っていたことがあり、短時間の練習でした。

小雨が降っていたこともあり、コーチ陣で相談して短時間走りこみだけで終了しましたが、そこにもやはり「集中力」の違いが出ていました。

集中力の違いがチーム力の違いとなるので、全員がミスをしないように『全員』で声かけをしていき強いチームにしていこう!

※小雨が降っていたので1時間30分で練習は終了しました。

その後、練習が物足りないメンバーが自主練習で残っていました。

PS.いつも画像がなくイメージが湧かずすみません。練習に集中している為、画像を取っている余裕がございませんのでご了承下さいませ。

広告
カテゴリー: おっちゃんの独り言 パーマリンク