年内の予定

いよいよ今年も残りわずか、葛飾RS主催の交流試合をメインイベントに残りわずかとなる2008年の予定です。
11月29日(土) 9:00~ A,B練習@柴又グラウンド
11月30日(日) 9:00~ 通常練習@柴又グラウンド

12月 6日(土) 9:00~ A,B練習@柴又グラウンド
12月 7日(日) 9:00~ 通常練習@柴又グラウンド 練習後に早めのクリスマス会を予定しています。
12月13日(土) 9:00~ A,B練習@柴又グラウンド
12月14日(日) 調整中  新柴又グラウンド グラウンド開き セレモニー後、(ベイ東京、亀有クラブさんと合同練習予定)
12月20日(土) 9:00~ A,B練習@柴又グラウンド
12月21日(日) 調整中  葛飾ミニ・ラグビー交流会 葛飾RS主催の年度最大のイベントです。出来る限り参加ください。
12月27日(土)より冬休みになります。
年末年始は、トップリーグ、大学選手権、花園では高校ラグビーとラグビーの観戦チャンスが目白押しです。
大学選手権はNHKでも放送されると思いますので、紅白やお笑いの番組だけでなく、楕円球の番組も見てくださいね。
 
今月号のラグビーマガジンで素晴らしい言葉が載っていましたので、勝手ながら転載させていただきます。
11月16日に行われた花園切符をかけた東京高校vs明大中野高校 10vs7で敗れた明大中野監督のコメント
「負け惜しみでなく、この勝利はあちらに差し上げます。東京高校は良く鍛えられ、素晴らしいチームでした。
それに対し、ウチの子達も立派、最後までズルズル崩れることがなかった。それで駄目だったんだから差し上げます。
そのかわり、ウチの子供達は大きなものを手に出来た。あれだけタックルしても、あれだけ頑張っても、思いが通じない
ことがある。それを、身をもって経験できたんですから。社会に出たら必ずそんな困難に出会います。
子供たちは、この歳にしてそれを知った。」
元日本代表FLにして、戦艦大和と呼ばれたという老将78歳、大和貞監督のコメントでした。
この記事が載っているラグビーマガジンは11月25日より、発売されています。(勝手に転載した分、宣伝宣伝!?)
カテゴリー: 予定 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中