CAB vs JAPANⅩⅤ戦

JAPANⅩⅤvsClassic All Blacks(CAB)戦に行ってきました。
写真は失敗です。国立は選手まで遠すぎました。
朝方は、午後には雨が収まりそうな予報でしたが、結局はずうーーーーっと
小雨が降り続いていました。
しかし、ゲーム自体は双方が雨の影響でミスの連発も、ジャパンはピンチがあっても
なんとかゴール手前で抑えていました。
JAPAN 5vs0 CABで前半終了かと思われたのですが、インゴール手前でCABの
モール、それまではJAPANが抑えていたのですが、40分を告げるホーンがなる前に
なぜか、場違いな音楽が・・・競技場の手違いだったのでしょうか?
その後にホーンがなりましたが、この間に気が散ったのか、あっさりと2番のオリバーに
トライを取られてしまいました。JAPAN 5vs7 CABで前半終了
後半もJAPANは粘り、JAPAN 13vs15 CABで残り3分で日本のチャンス到来か!!
でしたが、幾度かの攻防のあとに残りわずかの時間帯で、CABボールとなってしまい
最後はホーンが鳴った瞬間に蹴りだされてしまいました。
でも、終盤にCABがPGを狙わなければならない状況になったのは、JAPANが最後まで
粘り強くディフェンスしていたからかも知れません。
今日は正直なところ、JAPANが強くなっているのか、まだ、わかりません。
本気で来るであろう、昨年は大敗した、次週のオーストラリアAとの戦いが、本当の意味
での試金石になりますね。
最後に、本日の試合で目立ったのが高く上がったボールや転がったボールのキャッチミス
でした。雨で滑りやすいということもありましたが、スクールの段階でも、高いボールを取る
練習はしておいた方が良いかも!と思うような場面が多々ありました。

カテゴリー: ラグビー色々 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中